20代後半男性がセフレを作りやすいたった一つの理由とは?

セフレ

20代後半男性はぶっちゃけセフレを作りやすい最強の年代だと言えます。

若くてかっこいいですし、財力こそありませんが年下にはサイゼでも奢っておけばOKですからね。

年上に対してアプローチすることは困難な年代ですが、年下~同年代くらいのセフレは比較的作りやすいと言えます。

では20代男性はどういった戦略でセフレを作っていけばいいのか?考えてみましょう。

20代男性のセフレ攻略法

基本的には、女子大生~20代前半のOLをセフレ化する作戦になります。

20代後半の女性となると結婚も視野に入ってきますし、婚活女子を抱いてしまったら後から恨まれてしまうかもしれません。

そんなリスクを背負うのではなく、安全な女子大生や20代前半の遊びたい盛のOLを狙ってセフレ化していくことを考えてみるといいでしょう。

20代前半女子は、遊びたいからセフレになる

20代前半女性は、まだ大学を卒業したてで遊びたい盛りであることが考えられます。仕事にも慣れておらず、不要なストレスを発散するためにお酒に頼ったりオールで遊び歩いたりすることもあるのではないでしょうか。

さらに環境の変化から学生時代から付き合ってきた彼氏と関係が悪化したり、社会人となって考え方が変化し年上男性など新しい出会いを求めたいと考える年頃でもあります。

経験が少なく興味本位から年上男性とのセックスをワンナイト的に楽しみますし、言い方を代えればチョロいというのが20代前半女子の特徴でもありますね笑

学生時代からの彼氏と別れて新しい出会いを探すのではなく、不倫や浮気の相手となってしまうことが多いのも20代前半女子にはありがちなパターンです。

そこを美味しく頂けるのが20代中盤~後半男性の強みでもありますね。

遊び盛りでエネルギッシュな20代前半女子を御するのは、同じくエネルギーが多い20代男性であると言えるでしょう。

アプローチを間違えなければ20代女子はセフレ化できる

また婚活や結婚に追われているわけではなく、セックスに対して興味がある20代前半女子は比較的セフレになりやすい属性だと言えるでしょう。

ワンナイトを楽しむのもいいですが、調教するためにはセフレ化して長期的に仕込んでいくのも趣があります。

20代前半女子は年上の仕事ができる男性に憧れますから、地位や立場を利用してアプローチしていく方法がおすすめです。

職場でセフレを作るのが嫌ならば、マッチングアプリを利用する方法もあります。

マッチングアプリやサイトならば20代前半の新卒女子が比較的多く登録していますし、社会人になりたてで出会いがない女性が多く狙い目であると言えるでしょう。

時期で言えば入社して一段落ついた時期、秋~冬にかけて人恋しくなるのが20代前半女子の特徴です。

まだまだクリスマス信仰は強いですから、便乗して「寂しくない?」「一緒にいてあげるよ」などと口説いてみてください。

とはいえ、20代前半女子の奪い合いになる

20代前半女子はチョロいと書きましたが、一方でライバルが多いため相対的にセフレ化するのは難しくなる傾向があります。

20代女子は見た目がピークなので、とにかくモテますよね。お誘いが絶えることがなく、相手に対するハードルも高くなっていることが予想されます。

しかしそれでは「絶対セフレ化することができないのか?」というと、そうでもありません。

20代前半女子のコツとしては、とにかく数をこなして仲良くなれる女子を見つけてください。知人の壁さえ破ってしまえば、あとはトントン拍子で仲良くなれることが多々あります。

最初は警戒されますが、一度仲良くなってしまえばチョロいというのが20代前半女子の特徴でもありますから。

数をこなすという意味では、やはりsanmarusanなどのマッチングアプリを利用して出会いを探すのが一番ですね。

コメント