セフレを無料でつくれるアプリはある?無料ポイントで出会う裏技まとめ

セフレ

「セフレを無料で作りたい」「できればお金をかけずに女性と出会いたい」

そう思っている男性も多いはず。しかし実際には、アプリを使うために何かとポイントを課金しなければいけないなんてこともありますよね。

Twitterは無料で使えるけど、セフレを作るには向いてない

まず前提として、Twitter(ツイッター)でセフレを作ろうとするのはNGですよ。

無料で出会いたい男性が多すぎて、競争過多になっているため。

ツイッターで出会いを探すくらいなら、まだアプリに課金したほうがマシと感じる男性も多いようです。

しかし、出会い系アプリは無料で使うにはポイントがかかるし、と躊躇してしまいますよね。

Tinderを使う

Tinderは無料で使えて、かつ確実に出会えるアプリとして世界的に有名です。

日本でも多くのユーザーが存在しており、1日で2019年現在では課金ユーザー数だけで410万人も存在している超人気アプリです。

仕組みとしては簡単で、お互いに「like」を送りあうことでマッチが成立し、メッセージ交換ができるようになります。。

写真が現れて左右にスワイプするだけなので、相手を簡単に選別できるのが魅力のカジュアルなマッチングアプリですね。

マッチング後のメッセージのやり取りも当然ながら無料です。有料課金すればブースト機能や自分にLikeをくれえた人が分かる機能などが開放されますが、無料でも1日100スワイプできちゃいます。

そのため、無料で出会いたいユーザーにとっては重宝するツールとなってるんですよね。

利用者も多いですし、無料で出会いたいならTinderは外せないアプリでしょう。

検索範囲や年齢から相手を絞り込んでスワイプすることも可能で、ゲーム性と出会いを兼ね備えたマッチングアプリだと言えますね。

外国人と出会いたいという人にもおすすめできます。

有料出会い系アプリの無料ポイントを使うべし

有料出会い系アプリの無料ポイントで出会う裏技もあります。

Tinderのように無料で出会えるマッチングアプリが多くあったらいいのですが、なかなかTinderのレベルとなると存在しません。

誰も使っていないアプリを無料で使っても意味ないですよね。

そこで、メッセージ課金が必要だけど無料ポイントがついてくるといったアプリを利用することで無料で出会う事が可能です。

特にsanmarusanなどはセフレ系・風俗系の出会いを実現するマッチングアプリとなっているため、無料ポイントで出会いたい男女におすすめのサービスだと言えます。

アプリを使ったからといって誰でもセフレを作れるわけではない

恋人作りと同じように、エッチ目的でも相手を人間扱いして恋人気分を作り上げることが大切です。

そのためには、アプリの使い方やコツを熟知しておくことが大切なんですよね。

ワンナイトの関係性と違い、セフレは大切にしてあげなければいけません。

そこでワンナイトで終わる男性と、セフレ関係を継続できる男性の違いが明確になってくるんですよね。

アプリの使い方といった小手先のことも大切ですが、それ以上にコミュニケーションコストをかけて相手に接する意識が求められますよ。

1.相手を名前で呼ぶ

まずマッチングしたら、相手との呼び名を決めるメッセージが効果的です。

セフレ関係になりたかったら、適当な扱いをしてはいけません。恋人と同じように、恋愛チックに接してあげることがコツです。

ワンナイトと違い相手と長期に渡って関係性を構築していく必要がセフレ関係にはありますから、最初の名前の呼び方を決めるフェーズは極めて重要な意味を持ちます。

ここで適当な呼び方にしてしまったら、その後ワンナイトで終わってしまう関係になってしまうかもしれませんよ。

しっかり名前を聞き出して、呼び名を決めてみてください。

2.会う前にエッチの提案をする

今回はセフレ系アプリを使った方法ですので、直球で交渉ができます。

ここが普通のマッチングアプリと大きく異なる点なんですよね笑

普通のアプリなら飲みに誘う→ボディタッチする→ホテルに誘えるかどうか分からない状態で提案するといった不確実性を伴っていますよね。

しかしセフレ系募集のマッチングアプリを使えば、最初からエッチの交渉がアプリ上で可能なんです。

いわばセックスまでは楽勝で、セフレ化するためにどうするか?ということを考えられる点でセフレ系のマッチングアプリは初心者でも使いやすいと言えるでしょう。

3.初回エッチの後もアフターケアを怠らない

男性って賢者モードがあるように、エッチの後ってぶっきらぼうになりがちじゃないですか。

1人の女性と継続してお付き合いしていきたいのなら、賢者モードだからといって適当に女性をあしらってはいけません。

むしろずっとエスコートする気持ちで相手にの悩みや考え方に寄り添ってあげることで、よりよいセフレ関係が構築できるというものです。

ちょっとしたことですが、ワンナイトと違ってセフレが作りづらいのはこういったハードルがあるからなんですよね。

しかしsanmarusanといったセフレ系マッチングアプリを使えば少なくともワンナイトまでは誰でもたどりつけるので、まずは無料で試してみましょう。

コメント